▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FC2…アフィリエイト(1)

★楽天ショップ(1)★楽天ショップ(2)★A8ショップ(3)
▼FC2 Affiliate…★300x60↓
アフィリエイト・SEO対策

▼0520B▼↓

★FC2…アフィリエイト(1)



●FC2アフィリエイトの利用例を次のFC2ホームページにまとめてみました。↓
リンク▲FC2アフィリエイトの利用例

1)FC2ブログでは、Amazon、楽天、A8ネット、FC2アフィリエイト、Adsenceなどのアフィリエイトサービスの利用が可能でした。各本文記事のページ内に個々に広告を表示できますが、投稿日のみの表示になります。しかし、「サイドバー」に広告を表示すれば常に広告がブログページ内に表示できるので便利です。↓

2)FC2ブログの「フリーエリア」プラグイン機能でHTMLテキストをサイドバーに表示する方法は次の操作で可能です。↓
(1)ブログ編集画面の「サイドバー/メニュー」の「環境設定」から「プラグインの設定」を選択します。↓
(2)「プラグインの設定」画面からPC用の「公式プラグイン」の「追加」ボタンを選択します。→プラグイン一覧表から、「拡張プラグイン」の「フリーエリア」の「追加ボタン」を押します。表示される「フリーエリア」プラグイン編集画面にテキストや各種ブログパーツのスクリプト(HTML)を貼り付けることができます。↓
(3)プラグイン一覧表の「詳細」ボタンで、再度、「フリーエリア」プラグイン編集画面を表示して、内容の修正ができます。↓

●上記の「フリーエリア」プラグイン機能で本ブログのサイドバーに、「FC2アフィリエイト」と「A8アフィリエイト」を表示しました。また、「Google翻訳ツール」を追加しました。言語の選択でページの翻訳画面が表示されます。ブラウザの「戻る」ボタンで元の日本語のページに戻すことができます。↓

●本文内の幅461ドットの「バナー」の場合…クリックで各ショップへリンクできます。↓

1)幅461ドットの「バナー」の場合は、一般的なホームページ画面幅に収めることができました。表示画面の幅を確認して、広告を選ぶことが必要です。↓

2)ブログでは、Blogger(Googleブログ)やSeeSaaブログのように、選択したテンプレートによってはページ画面幅に納まらない場合がありました。↓

3)FC2、Livedoor、TeaCup、ココログなどのブログでは、一般にホームページ画面幅に収めることができました。↓

4)「FC2アフィリエイト」のHTMLコードは、Amebar、楽天、goo、Hatena、Yahoo!、Operaなどのブログでは利用できませんでした。…禁止タグのあるブログなどでは注意が必要です。↓

※Yahoo!ブログでは、HTMLタグは利用できません。楽天ブログでは、禁止タグの無い「楽天アフィリエイト」の一部のみが利用できます。↓
※「A8ネットアフィリエイト」のHTMLコードは、Yahoo!と楽天以外のブログで利用可能でした。↓
※「Amazonアフィリエイト」のHTMLコードは、禁止タグのあるブログでは利用できません。↓
※「楽天アフィリエイト」のHTMLコードは、タグの種類によって利用できる場合とできない場合があります。↓

●FC2アフィリエイトの「サイドバー」表示では、幅120ドットの「バナー」を利用しました。↓
▲0520B▲↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2786位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
346位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。