▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字スタイル管理/AutoCAD

▼0318B▼↓


文字スタイル管理/AutoCAD


【AutoCAD】の「文字スタイル」の設定について紹介します。↓

▼画像(1)クリックで拡大できます。…文字スタイル管理画面↓


▼画像(2)クリックで拡大できます。…【AutoCAD】での作図例↓


【AutoCAD】の「形式」メニュー →【文字スタイル】で「文字スタイル管理」の画面が表示されます。…投稿画像(1)↓
1)スタイル名/新規作成/名前変更ができます。↓
2)●フォントの設定で、「□ビッグフォントを使用」のチェックを外す→フォント名→▼リストから選択【MSPゴシック】、フォントスタイル→標準で【MSPゴシック】の文字の設定ができます。「□ビッグフォントを使用」にチェックがあるときは、【MSPゴシック】の選択が表示されないので注意してください。↓
高さ=0の時、「TEXTSIZE」のコマンドが有効になります。高さが設定されている場合はそちらが優先されます。↓
3)●効果で、□上下を逆、□前後を逆 、幅係数=数値入力、□縦書き、傾斜角度=角度入力…などの設定ができます。4↓
4)【プレビュー】で表示される文字の確認ができます。↓
5)【適用】で入力した設定が確定され、【文字スタイルコントロール】に設定した文字スタイルが「▼」ボタンでリスト表示されます。↓
●【AutoCAD】での作図…投稿画像(2)↓
コマンド「TEXTSIZE」で入力時の文字のサイズを、コマンド「LTSCALE」で線のサイズを、コマンド「DIMSCALE」では寸法線のサイズを設定できます。↓
1)文字スタイル管理の高さ=0の時、コマンド「TEXTSIZE」が有効になり、図面の入力文字のサイズが設定できます。TEXTSIZEで指定した文字サイズで文字が入力表示されます。「TEXTSIZE」=40,30,25の時の文字サイズを作図してみました。↓
2)線のサイズの設定が不適切(大きすぎたり、小さすぎる場合)だと破線が実線のように表示されます。コマンド「LTSCALE」で線のサイズを調整すると破線が正しく表示できます。↓
3)コマンド「DIMSCALE」では寸法線のサイズの設定ができます。↓
但し、各図形のサイズは、右クリックのプロパティ管理で既設の図形の各サイズを変更することができます。個々の図形のサイズを調整する場合はこの方法が便利です。↓

●AutoCAD関連のおすすめサイトの紹介です。↓
リンク▲AutoCADの基本…「CAD講座」より…AutoCADの連載講座です。↓
リンク▲はじめての AutoCAD…AutoCADの操作や作図を初心者向けに動画と音声で説明 されています。↓
リンク▲AutoCAD LT 入門者の自習室…これからCADを始める学生・主婦にやさしい無料学習サイトです。↓
リンク▲AutoCAD実践的使い方研究
リンク▲AutoCAD入門…PDF形式のマニュアルの閲覧やダウンロードが出来ます。↓

●AutoCAD関連の投稿記事の紹介です。↓
リンク▲「AutoCAD活用」のページ紹介

▲0318B▲↓
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
293位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。