▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポリゴン/レイアウト設定】AutoCAD


▼0615(08)▼atc_A↓
▼画像(1)↓


▼【以前のAutoCAD投稿へリンク】↓


【ポリゴン/レイアウト設定】AutoCAD



1)●【座標】AutoCAD


2)●【コマンド入力】AutoCAD


3)●【モデル空間】と【ペーパー空間】◆AutoCAD


4)●AutoCADの画面設定


5)●AutoCADの活用(データ変換)


●【ポリゴン】とは、正多角形(三/五/六角形)作成ツールで、中心指定→外接円→半径入力で作図できます。辺の長さ(傾斜角度)で設定することも可能です。↓
●任意の多角形なら、コマンド:Line→1)始点の指定→2)次の点を指定 →3) [閉じる(C)]: cで閉じた図形(三角形)を作図できます。↓

●【レイアウト】画面のレイアウト枠(=ビューポート/モデル空間>M空間)内【モデル】図面は、【ビューポートツールバー】→【ビューポート尺度のコントロール】の入力ボックスに▼図面尺度の入力例>(▼S=1:10▼1/10▼0.1)→尺度値入力かプルダウンリスト(PDリスト)を利用して図面尺度(スケール:S)の設定ができます。↓
●【レイアウト枠】の右クリック/【ビュポートのビューをロック】(はい/いいえ)でレイアウト表示のロックのON/OFFができます。レイアウトが完成した図形の修正をする場合、モデル枠内での図面尺度や表示位置をロックすれば、表示設定が保持できます。ロックしていないと、マウスのホイール回転やドラッグで図面表示の設定が変わってしまうので、再設定が必要になります。↓
●【モデル】枠内と【ペーパー】範囲の切り替えは、【モデル/ペーパー】ボタンまたは、【モデル】枠内と【ペーパー】範囲のダブルクリックで、編集状態の変更が可能です。


●レイアウト枠(ビューポート)は、複数配置することもできます。【ビューポートツールバー】→【ビューポート管理】→単一/上下2分割/左右2分割etc.の【ビューポート】配置設定ができます。

●【ポリゴン】とは、正多角形(三/五/六角形)作成ツールで、中心指定→外接円→半径入力で作図できます。辺の長さ(傾斜角度)で設定することも可能です。↓

▲0615(08)▲atc_A↓
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
234位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。