▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NanaTree】の活用(2)

▼【NanaTree-1】↓

▼【NanaTree-2】↓

▼050X(08)▼+++++▼A-1↓

【NanaTree】の活用(2)

↓↓
●【テキストディタ】や【アイデアプロセッサ】を利用する場合、起動アイコンにソフトの文書ファイルをドラッグすると、その文書を開くことができます。例えば私が良く利用する【NanaTree】では、この方法が利用できます。↓

1)▲【NanaTree】の記事へ(◆筆者のココログの投稿記事◆0523(08))


2)▲【NanaTree】のダウンロードサイトへ

●【NanaTree】のファイルデーター数が増えた場合、1)【NanaTree】専用のデーターフォルダを作成する。2)マイドキュメントに保存する。・・・などの方法がいいと思います。↓

●但し、USBメモリーなどに【NanaTree】のプログラムフォルダ全体をコピーして利用する時に、同じフォルダ内に起動アイコンと文書データーが混在する場合や、PCのディスクトップに両者が散在する場合は、上記の起動アイコンに文書データーをドラッグして利用する方法が便利です。↓

●他のソフトでもこの方法が利用できるものは多いので、試してみてください。
【NanaTree】↓

▲A-1↓

スポンサーサイト

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
334位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。