▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクセル2007の活用(1)

▼「ひろくんのグーグル散歩」…Googleブログの投稿画像(Bg/Sx1)


▼1126A▼Excel2007(改0628A…Bg/Sx1)↓
エクセル2007の活用(1)

画像(1)BgS.x1▼クリックで画像の拡大ができます。(Bg)↓


【エクセル2007】の画面各部の名称

●今回は、【エクセル2007】の画面各部の名称を簡単に投稿画像に、まとめてみました。画像はクリックすれば拡大(実寸)表示されるので、右クリックで保存すればいつでも閲覧できます。皆さんのお役に立てれば幸いです。↓

●10年ぶりに大変身したエクセル2007では従来の旧バージョンエクセルの操作と大きく違うので困っているユーザも多いかもしれません。しかし、2007では図形描画やグラフの作成では描画が美しく、作業が簡単にできる機能を活用できます。「リボン」の2007の操作に慣れれば、確実にスキルアップにつながります。↓

1)操作が総てリボンでできます。目的ごとのボタンはタブとグループに分類されていて視覚的にイメージボタンを選択することで操作ができます。↓
2)オフィスボタンで旧オフィスの「ファイル」メニュー(保存/印刷)、「ツール」メニュー(オプションの設定)の操作ができます。↓
3)「クイックアクセスツールバー」が新設され、よく利用する機能のボタンを追加登録できます。↓

●例えば、グラフの作成では、データ元の表の選択→リボンの【挿入】タブの【グラフ】グループのボタンで基本グラフが自動作成されます。挿入されたグラフを選択するとリボンに【グラフツール】タブが追加表示(グラフの選択時のみ)され、【デザイン】タブのボタンでデザインが簡単に変更できます。さらに、【レイアウト】タブのボタンでグラフの構成要素を修正できます。直感的にボタンを選択することで楽に操作ができます。↓

●エクセル(Office)2007に旧バージョンの【メニュー】を追加
また、【メニューバー】が無くなって困っている人は、次の記事でエクセル(Office)2007に旧バージョンの【メニュー】を追加する方法の閲覧ができます。↓
リンク▲旧バージョンのメニュー/ツールバーをOffice2007に追加・・・Operaブログ(k2)より
●以前の投稿記事も紹介します。是非、参考にしてください。↓

管理人のエクセル2007関連する過去記事の紹介・・・Googleブログ(s.x1)より↓
リンク▲関数(11)データの抽出★Excel
リンク▲関数(10)文字列の関数★Excel
リンク▲関数(9)日付や時間の計算2★Excel
リンク▲関数(8)日付や時間の計算★Exce
リンク▲関数(7)条件設定関数★Excel
リンク▲関数(6)検索データの合計と個数★Excel
リンク▲関数(5)データ個数の計算★Excel
リンク▲関数(4)オートSUM/累計★Excel
リンク▲関数(3)桁数設定/合計★Excel
リンク▲関数(2)挿入/引数★Exce
リンク▲関数(1)関数入力★Exce
リンク▲グラフ(4)各種設定★Excel
リンク▲グラフ(3)グラフツール★Excel
リンク▲グラフ(2)グラフ要素★Excel
リンク▲グラフの作成(1)基本★Excel
リンク▲ワードへ表の貼付け★Excel
リンク▲リボンと書式タブ★Excel
リンク▲図形描画(2)★Excel
リンク▲図形描画(1)★Excel
リンク▲図形/画像のサイズ★Excel
リンク▲図形/画像のプロパティ★Excel
リンク▲図形の右クリック操作★Excel
リンク▲縦書き文書の作成★Excel
リンク▲ASC/JIS/TRIM関数★Excel
リンク▲Excel2007操作の印刷(3)
リンク▲Excel2007操作/印刷(2)
リンク▲Excel2007操作/印刷(1)
リンク▲エクセルの入力操作(1)/Excel2007
リンク▲TEXT関数とユーザー定義(3)/Excel2007
リンク▲TEXT関数とユーザー定義(2)/Excel2007
リンク▲TEXT関数/Excel2007
リンク▲全角と半角の変換/Excel2007
リンク▲リボンの表示画面/Excel2007
リンク▲リボンの校閲画面/Excel2007
リンク▲リボンのデータ画面/Excel2007
リンク▲リボンの数式画面/Excel2007
リンク▲リボンのページレイアウト画面/Excel2007・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲リボンの挿入の画面/Excel2007
リンク▲リボンのホームタブの画面/Excel2007
リンク▲形式を選択して貼り付け/エクセル2007・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲【折り返して全体を表示する→設定と解除/エクセル2007
リンク▲【セル枠やフィルハンドルのドラグでコピーや移動/エクセル2007】
リンク▲2007エクセルのマクロの有効設定
リンク▲エクセル2007でのマクロの利用
リンク▲旧バージョンのメニュー/ツールバーをOffice2007に追加・・・Operaブログ(k2)より
リンク▲Office2007でPDFに変換、保存・・・Operaブログ(k2)より

●ホームページにまとめた過去のの投稿記事です。
リンク▲【Excel2007の操作法】・・・iswebホームページ(Daisenx001)より


エクセルに関連する管理人の過去記事の紹介…カテゴリー(ラベル)での分類記事です。↓
リンク▲カテゴリ【Office2007】の関連記事・・・Windows Spacesより
リンク▲ブログ【ひろしくんの落書き】のTopページ・・・Windows Spacesより
リンク▲カテゴリ【エクセル】の関連記事・・・楽天ブログ【アイデアの泉】より
リンク▲ラベル【オフィス2007】の内容記事・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲ラベル【エクセルVBA】の内容記事・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲ラベル【エクセル、活用、Excel】の内容記事・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲ラベル【Excel、エクセル】の内容記事・・・Googleブログ(k.x2)より

▲1126A▲↓
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
436位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。