▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストフォーク(4)No 41_60 邦楽

▼1105A▼

ベストフォーク(4)No 41_60 邦楽

今日の一言
最近、全曲コードダイアグラム付き楽譜書籍である…「ベスト・フォーク300」(BEST FORK 300)…自由現代社…を購入しました。私の場合、ウクレレのソロ演奏に楽譜を利用していて、書店で探したところ、この本を発見しました。この書籍に楽譜が載っている曲を動画サイト「You Tube」で検索し、その検索結果を紹介します。楽譜が手に入っても曲がわからず困ることもあります。しかし、「You Tube」の動画検索結果をウェブ上にアップすれば、ネットにつながる環境があれば、いつでも、どこでも閲覧できます。ギターやピアノでもコードは利用できるので皆さんの参考になれば幸いです。↓
●また、個人の利用範囲内ですが、フリーソフトで「YouTube」の動画をダウンロードしたり、音声データに変換することもできます。↓
ダウンロードやデータ変換に関しては、次の過去記事を参考にしてください。↓
リンク▲ラベル【動画のDLソフト】の分類グループ記事・・・Googleブログ「ひろくんのグーグル散歩」sx1より

動画サイト「You Tube」で検索の方法について
●1)動画検索サイト「You Tube」の検索項目入力ボックスに邦楽の「曲名」を入力することで、その曲の動画検索結果(動画リスト)が表示されます。但し、日本語で入力すれば日本語のウェブページに、英名(又は、外国語)で入力すれば海外のウェブサイトにリンク(ヒット)する可能性が高くなります。動画のサムネイル横の動画説明の文章が英字の場合、【翻訳する】ボタンを押すことで日本語で文字表示されます。↓
2)また、歌っている歌手名をスペース(空白)に続けて追加入力すると、さらに、曲を絞り込むことができます。また、その歌手に関連する動画もリスト表示されます。↓
3)目的の動画のサムネイルをクリック選択して動画が始まったときに、ページの右サイドバーに【その他の関連動画】の動画リストが表示されます。↓
4)空白+「楽器名」を追加入力すれば、曲名に関連する楽器演奏のウェブページにヒットする可能性があります。↓

前回の記事の紹介
リンク▲ベストフォーク(3)No 21_40 邦楽
リンク▲ベストフォーク(2)No 6_20 邦楽
リンク▲ベストフォーク(1)/邦楽

動画サイト「You Tube」で検索結果

リンク▲41(090)Everything(It's you)…Mr.Children
リンク▲42(094)本日、未熟者…TOKIO
リンク▲43(096)M プリンセス・プリンセス
リンク▲44(098)北の旅人 石原裕次郎
リンク▲45(100)大きな玉ねぎの下で…BAKUFU-SLLUMP
リンク▲46(102)OH MY LITTLE GIRL…尾崎豊
リンク▲47(104)贈る言葉…海援隊
リンク▲48(106)涙そうそう…夏川りみ
リンク▲49(108)ONLY YOU…BOOWY
リンク▲50(110)クラシック…JUDY AND MARY
リンク▲52(112)ONLY LOVE…ハウンド・ドッグ
リンク▲53(114)輝きながら…徳永英明
リンク▲54(115)オリビアを聴きながら…杏里
リンク▲55(117)俺たちの旅…中村雅俊
リンク▲56(118)街路樹…尾崎豊
リンク▲57(120)千の風になって…秋川雅史
リンク▲58(122)OCEAN…B'z
リンク▲59(125)My Generation…YUI
リンク▲60(128)片思い…浜田省吾

▲1105A▲↓
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
374位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。