▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォークソングの世界(2)

▼0513(08)▼+++++▼A↓

●【フォークソング】の世界(2)





▲洋楽と歌詞の検索サイト↓
▲【Tube365】へリンク


●40~50年代になると、ガスリーの友人であるピート・シーガーがフォーク・リバイバル(民謡復興運動)を進め、その頃の労働組合運動などと結びついて、各地の学校や組合の集会で民謡や労働歌を広めていきました。58年にキングストン・トリオの「トム・ドウーリィ」が大ヒットし、都市の知識人や学生を巻き込んだ60年代前半の大きなブームに繋がっていきます。↓


▲【花はどこへ言った】/キングストン・トリオへリンク



▲【トム・ドゥーリー】/キングストン・トリオへリンク


●これらの背景に、アメリカ社会のリベラリズムの高まりや、人種差別の撤廃を求める公民権運動を盛り上げる民衆のパワーもあったようです。ジョーン・バエズ、ピーター・ポール&マリー(P.P&M)などの若いシンガーが登場したのはこの時期で、自作の歌を作ってヒットを飛ばし、民衆の運動や集会のなかで愛唱されていきました。彼らの演奏スタイルはアコスッティク・ギター、バンジョー、オートハープなどの生楽器だけの伴奏による語りかけるような歌で、後に現れる電気楽器(エレキギター/エレキベースetc)を使うことはタブーとされていました。↓

▼Peter,Paul & Mary(ピーター・ポール&マリー)や()ジョーン・バエズの代表的な作品曲の一覧から動画の閲覧ができます。↓


▲【ピーター・ポール&マリー】へリンク


▲【ジョーン・バエズ】へリンク↓

【We shall overcome】(勝利を我らに)の「ホーム」へリンクします。



▲【Prison Trilogy aka Three Stories】 (Live)の「ホーム」へリンクします。



▲【 i shall be released】 へリンクします。


●この後、ボブ・ディランがあらわれ、鋭い社会批判の歌を、ブルース色の強い独特のスタイルで歌い注目を集めました。ディランの「風に吹かれて」はP.P&Mなども歌いました。音楽の教科書にも掲載されたこともあるのでご存知の方も多いと思います。▼↓


▲「風に吹かれて」へリンク


▼Bob Dylan(ボブ・ディラン)の代表的な作品曲の一覧から動画の閲覧ができます。↓

▲【ボブ・ディラン】へリンク


●しかし、64年にアメリカに上陸した【ビートルズ】に代表されるブリティッシュ・サウンドが若者に大きな影響を与えることになります。刺激の強い電気楽器の激しく叫ぶような新しい音楽に魅せられた若者たちは、穏やかにアコスティック・ギターで語るようなフォーク音楽が物足りなくなっていったのでしょう。そんな中で、ボブ・ディランも、エレキギターを手に、ロックバンドを従えたスタイルに変化していきました。このことで、古いフォーク・ファンには非難を浴びますが、「ライク・ア・ローリング・ストーン」が大ヒットし若者の大きな支持を得ます。そし、フォークロックブームを作り上げました。↓


▲【ウェブ百科辞典/Wikipedia】へリンク



▲http://ja.wikipedia.org/wiki/フォークソング


<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/フォークソング">↓
▲http://ja.wikipedia.org/wiki/フォークソング</a>↓
●【ウィキペディア】の検索で、上記のように※A「http://ja.wikipedia.org/wiki/調べたい語句」の様式でアドレスバーにURL※A形式で入力すると、【調べたい語句】にリンクできます。この方法だと、ブログのHTMLタグ<a href="リンク先URL">に入力するURLの文字列を短くすることができます。↓

▲+++++▲A↓

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
436位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。