▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MS IME】に単語を登録する。/Office2007

オススメ商品の紹介です。どうぞ、ご来店ください。↓
リンク▲オススメ商品の紹介・・家電/ファッション/母の日/トラベル(楽天am_shop_416a_F2)
リンク▲オススメ商品の紹介・・家電/ホーム/ヘルス/飲料(アマゾンam_shop_416a_F2)

▼0513A▼Excel

画像(1)▼クリックで画像の拡大ができます。(Bg)↓


画像(2)▼クリックで画像の拡大ができます。(Bg)↓


【MS IME】に単語を登録/Office2007

【MS IME 2007】に単語を登録する。

●IME入力で、よく使用する単語を、入力中に登録できます。↓

1)IMEに登録する単語を範囲選択し、【Ctrl+C】 を押して、コピーします。↓
2)IME ツール バー の 【ツール】ボタンのクリック→【単語の登録】の選択→【単語の登録】ダイアログ ボックスの表示→【単語ボックス】に上記でコピーした※1)の単語が表示されていることを確認します。必要に応じて入力や修正をしてください。↓
3)【よみ】ボックスに、登録する単語の読みをひらがなまたは英数字で入力します。↓

4)他にも、【品詞の一覧で、登録する単語の品詞】や【ユーザー コメント】を付けることができます。必要が無い時は※5)で登録します。↓

5)【登録】ボタンのクリックで登録完了です。また、続けて単語の登録も可能です。↓
6)【辞書ツール】で登録した単語の一覧が表示できるので、登録した単語の確認ができます。【変更】(修正)や【削除】、【新規登録】、【検索】も【辞書ツール】の【編集】メニュー から操作できます。↓

●応用例として、上記の投稿画像のようにHTMLタグを登録しておくと便利です。↓
●よく利用する工事名や学校名、住所などの長い単語を登録する。 ●略名や人名を少ない読み仮名で、文字変換する。例「たな」→田中 健次郎↓
などの利用法が考えられます。↓

▲0513A▲↓
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
334位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。