▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキスト編集の【真魚】活用

<♪お元気ですか~♪↓
▼画像(1)・・・クリックで拡大できます。↓
Mana

▼0317A▼・テキストエディタ

テキスト編集の【真魚】活用


テキストエディタ【真魚】(まな)でスピーディなテキスト編集
●【真魚】(まな)は、シンプルでスピーディな作業が可能なテキストエディタです。ソフトのフォルダ内に起動ファイルが存在するので、フォルダの移動やコピーでUSBメモリーに入れて持ち運ぶこともできます。軽いソフトなので、起動が高速で、文書作成作業の操作もスピーディに行えます。次のサイトからダウンロード(DL)できます。↓

リンク▲【真魚】のダウンロードサイト


テキスト入力操作
●複数の文書をタブで切り替えて表示することが出来ます。専用の文書フォルダを作成して利用して、【ファイル】→開く→ファイル選択(又は、最近開いたファイルの一覧から選択)のダイアログから文書ファイルを指定して、追加文書を開けます。↓

●文字の【折り返し】ボタンがツールバーに在るので、桁数を指定したり、右端で行の折り返しが出来ます。↓

●【行番号】のクリック(又は、ドラッグ)で行全体の範囲選択ができます。【ルーラー表示】で、一行の文字数の変更やカーソル位置の確認ができます。↓

●【ドラッグ&ドロップ編集】で、選択文字列の移動や複写(Ctrl+ドラッグ)ができます。↓

●【元に戻す】/【やり直し】ボタンがあるので、操作を間違えても直ぐに操作を元に戻せます。↓

●改行マークの表示や、【表示】→色分けの切替→【HTML】のメニュー指定で、1)数字→赤 2)改行→緑 3)HTMLタグ→青 4)文字→黒 5)要素の記述/URL→ピンクに自動で色分けできます。これにより、HTML文書編集の場合に、内容が解り易く表示できます。↓

●1)【検索】(上へ/下へ)や【置換】機能のボタンがツールバーにあります。↓
2)【フォント拡大/縮小】ボタンで、文字表示の大きさを変更できます。↓
3)【閉じる/全部閉じる】ボタンで文書タブを素早く閉じることができます。↓
4)文字選択後に【Google検索/Yahoo!辞書】ボタンを押すことで、グーグル検索や辞書検索ができます。(但し、インターネットにアクセスできる環境が必要です。)また、【テキストファイル検索】ボタンで、ファイルの検索が出来ます。↓

●Excel やワードでは重たすぎて動作が遅いし、メモ帳では機能がシンプル過ぎて物足りない場合に【真魚】は便利です。インターネットのブラウザ(IEなど)や他のソフトと同時に起動して、思いついたことをメモしたり、アイデアを記録しておくのに大変便利です。テキスト形式なら他のソフトやHTMLファイルへの再利用もできます。↓
●複数のテキストファイルをまとめて起動できますし、動作が速く、消費メモリの量も少ないソフトです。

3)●次のキーを使うこともできます。他の多くのソフトでも利用可能なキー操作なので覚えておくと便利です。↓

ショートカットキーの利用↓
●Ctrl+→ :単語右へ ↓
●Ctrl+← :単語左へ ↓
●Home :行頭へ  ●End :行末へ↓
●PageUp (RollDown) :1 ページ上へ ↓
●PageDown (RollUp) :1 ページ下へ ↓
●Ctrl+Home :文頭へ  ●Ctrl+End :文末へ ↓
● [Ctrl] + [A] :文書のすべてを選択↓
●検索   : Ctrl+F ↓
●ファイル Textを新規作成 :Ctrl+N ↓
●ファイル 開く: Ctrl+O ↓
●印刷   : Ctrl+P
●元に戻す :Ctrl+Z   ●やり直し :Ctrl+Y ↓
●切り取り :Ctrl+X  
●コピー  :Ctrl+C   ●貼り付け :Ctrl+V ↓

4)●【真魚】の活用例↓
●「シンプルが一番」です。動作が軽くて、速いキー入力にも対応できます。↓
● 最近の私は、【真魚】などの軽いテキストエディタを並行起動させて、作業を行っています。必要な時に、素早く編集画面の表示ができて、思いついたことを記録したり、ウェブページの必要な部分をコピペできます。つまり、アイデアの記録や情報の収集が素早く行えます。↓

●また、ブログやHPのHTMLタグの作成にもテキストエディタを利用し、ウェブ上のブログ編集画面にコピペしています。HTMLタグはお決まりの形式が多いので、ドラッグ&ドロップ編集の文字の移動や複写で素早い作業が可能です。ウェブ上で作業すると、どうしても遅くなったり、誤って編集中の文章が消えてしまうことがあるので、テキストエディタの利用はオススメです。HTML形式で保存もできます。私の場合、テキストエディタをHTML編集に利用しています。↓

●シンプルですが、軽いサクサクと動くソフトを並行利用すれば、意外と作業の能率も改善されます。皆さんも試してみてください。【TeraPad】、【NotePad】や【WardPad】などのテキストエディタは意外と役に立つので有効利用しましょう。↓

▲0317A▲↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2890位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
362位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。