▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TeraPad(HTML編集モード)


画像(2)▼【Terapadの編集画面:HTMLモード】画像のクリックで拡大できます。



↓画像(1)▼【Terapadの編集画面:標準モード】画像のクリックで拡大できます。



▼0314A▼>>Terapad

TeraPad(HTML編集モード)


※【TeraPad】はシンプルで高速のテキストエディタです。

【TeraPad】のオススメ機能(1)>>上記の参考画像(1)を利用すると理解し易いと思います。
●【行選択】・・・【TeraPad】では、左にある行番号をクリック(1行のみ)やドラッグ(複数行)することで、【行全体】の選択ができます。【表示】→【桁で折り返し折り返し】のメニュー操作で、折り返し設定がON/OFFの状態でも可能です。【行選択】→【右クリック】の表示メニューで行単位のコピー/切り取り/貼り付け/削除ができます。開始行のクリック選択→(Shift)+終了行のクリック選択で、画面に納まらない広い範囲の行選択も可能です。↓

●【編集モード>HTML】・・・【表示】メニューの【編集モード>HTML】でHTML編集モードにすると、HTMLタグ部分が青色に色分けされるので、HTMLタグの編集がし易くなります。↓

●例えば、HTML編集の場合、タグが完成した後の文書全体を表示するのには折り返し無しで、編集時に行全体を個々に表示したい時は折り返し有りの状態で利用できます。HTML文書の編集では、同じタグを使用することが多いので、【行選択】による行単位の、さらに、【ドラッグ&ドロップ編集】での文字単位のコピーや移動ができるのは大変役に立つ機能です。↓

●【置換】・・・HTML編集の場合、ブログサイトによって、自動改行(編集画面の改行が反映される)場合と、<br>、<br />などの改行タグが必要な場合があります。ホームページでは、一般的なHTMLタグなので、<br>、<br />などの改行タグが必要です。いちいち<br>を付けたり、削除するのは面倒なので、私の場合、改行部分に(↓)記号をつけます。このブログを見ても解るように(↓)記号が改行部分にあるのはその為です。<br>様式のブログにしたい場合、【置換】機能を利用して、(↓)記号を<br>に置換してやれば、または、逆の方法(<br>→(↓)記号に置換)で、自動改行様式/<br>様式のどちらのブログでも、HTML文書が利用できます。

●但し、【TeraPad】の編集画面では、ソフトの機能で、青色の小さめの(↓)記号が自動表示されるので、黒字の入力文字の(↓)記号と混同しないよう注意してください。↓

●関連記事の紹介
1)【TeraPad】は、次のウェブページでダウンロードできます。↓

リンク▲【TeraPad】のサイト

本体にはヘルプがありませんが、オンラインヘルプが充実しているので利用してください。また、フリーウェアの【TeraPad】専用のファミリーツールや連携可能なソフトも,多くアップデートされているので便利です。【TeraPad】の解説書籍も紹介されています↓

リンク▲【TeraPad】のオンラインヘルプ


▲0315A▲↓

スポンサーサイト

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
453位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。