▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TeraPad(フリーテキストエディタ)の活用


画像(1)画像のクリックで拡大できます。↓


0314A▼↓

TeraPad(フリーテキストエディタ)の活用


【TeraPad】(フリーテキストエディタ)の活用

1)●【TeraPad】は、次のウェブページでダウンロードできます。↓

リンク▲【TeraPad】のサイト


本体にはヘルプがありませんが、オンラインヘルプが充実しているので利用してください。また、フリーウェアの【TeraPad】専用のファミリーツールや連携可能なソフトも,多くアップデートされているので便利です。【TeraPad】の解説書籍も紹介されています↓


リンク▲【TeraPad】のオンラインヘルプ


2)●【TeraPad】の特徴や機能
TPadはシンプルなテキストエディタで、主な機能は下記の通りです。↓

・行番号, 桁ルーラー表示↓
・画面分割↓
・ドラッグ&ドロップ編集・・・移動や複写(Ctrl+ドラッグ)↓
・IMEの再変換に対応↓
・元に戻す, やり直し・・・64~10000回の範囲で設定可能です。↓
・HTML, Perl, Ruby, C/C++, VB, Delphiなどの各種編集モードがあります。↓
・引用行のカラー表示 ・・・「>」「>」など任意の引用符を設定可能です。↓
・URL, メールアドレスのカラー表示と関連付けされたソフトの起動ができます。↓
・TAB, 全角空白, 改行, [EOF]マークの表示↓
・矩形選択↓
・検索, 置換機能↓
・印刷プレビュー↓

●Excelやワードでは重たすぎて動作が遅いし、メモ帳では機能がシンプル過ぎて物足りない場合に【TPad】は便利です。インターネットのブラウザ(IEなど)や他のソフトと同時に起動して、思いついたことをメモしたり、アイデアを記録しておくのに大変便利です。テキスト形式なら他のソフトやHTMLファイルへの再利用もできます。↓
●複数のテキストファイルをまとめて起動できますし、動作が速く、消費メモリの量も少ないソフトです。↓
●ドラッグ&ドロップで選択範囲のテキストのコピーや、移動ができます。↓
●URL、メールアドレスのリンク機能が利用できます。URLは、下線付きのリンク文字になります。↓
●印刷機能 で印刷プレビューが利用できます。↓
●ボックス型選択の機能が可能です。↓
●漢字入力システム (IME) の再変換機能ができます。↓

3)●次のキーを使うこともできます。他の多くのソフトでも利用可能なキー操作なので覚えておくと便利です。↓

ショートカットキーの利用
●Ctrl+→ :単語右へ ↓
●Ctrl+← :単語左へ ↓
●Home :行頭へ     ●End :行末へ↓
●PageUp (RollDown) :1 ページ上へ ↓
●PageDown (RollUp) :1 ページ下へ ↓
●Ctrl+Home :文頭へ  ●Ctrl+End :文末へ ↓
● [Ctrl] + [A] :文書のすべてを選択↓
●検索   : Ctrl+F ↓
●ファイル Textを新規作成 :Ctrl+N ↓
●ファイル 開く: Ctrl+O ↓
●上書保存 :Ctrl+S ↓
●印刷   : Ctrl+P
●元に戻す :Ctrl+Z   ●やり直し :Ctrl+Y ↓
●切り取り :Ctrl+X  
●コピー  :Ctrl+C   ●貼り付け :Ctrl+V ↓

4)●【TeraPad】の活用例
●「シンプルが一番」です。動作が軽くて、速いキー入力にも対応できます。↓
●最近の私は、【TeraPad】などの軽いテキストエディタを並行起動させて、作業を行っています。必要な時に、素早く編集画面の表示ができて、思いついたことを記録したり、ウェブページの必要な部分をコピペできます。つまり、アイデアの記録や情報の収集が素早く行えます。↓

●また、ブログやHPのHTMLタグの作成にもテキストエディタを利用し、ウェブ上のブログ編集画面にコピペしています。HTMLタグはお決まりの形式が多いので、ドラッグ&ドロップ編集の文字の移動や複写で素早い作業が可能です。ウェブ上で作業すると、どうしても遅くなったり、誤って編集中の文章が消えてしまうことがあるので、テキストエディタの利用はオススメです。HTML形式で保存もできます。私の場合、テキストエディタをHTML編集に利用しています。↓

●【Opera】ブラウザを利用すると、【IE】ブラウザより動作が軽く速いので、HTML文書のページ閲覧や編集/修正にはオススメです。↓

リンク▲【Opera】でHTML編集の参考サイト


●起動する→3秒で速く起動し、最小化してタスクバーに常駐させれば、必要な時にいつでも開いて編集できます。アイデアや思いついたことメモする場合、Excelやワードなら我が家の旧式ノートパソコンでは起動するのに10~20秒かかる(マクロを利用する場合はもっとかかる)ので、せっかくのアイデアを忘れてしまったこともたびたびあります。【TeraPad】なら瞬時に窓が開くので、サクサクと作業が進みます。ウェブ上で見つけた大切な情報やURLも仮保存して、後で再利用すれば便利です。スピーディな軽いテキストエディターがあるととても便利です。皆さんも活用してみてください。↓

●Windows付属のメモ帳【NotePad】や【ワードパッド】も起動が速いので並行して起動しても比較的スピーディな作業が可能です。これらの、ソフトを使い分けて利用すれば結構役に立ちます。新しいソフトにとびついて、重い(遅い)ソフトを使っていて、待ち時間が長くてイライラすることも多い最近です。インターネットに繋がった環境では、なおさら、動作の重いパソコンと付き合うことも多いでしょう。・・・特に、ウイルスソフトの更新データのダウンロード中は、フリーズ状態になることもあり、最悪です。↓

●シンプルですが、軽いサクサクと動くソフトを並行利用すれば、意外と作業の能率も改善されます。皆さんも試してみてください。【TeraPad】、【NotePad】や【WardPad】などのテキストエディタは意外と役に立つので有効利用しましょう。↓

▲0314A▲↓

スポンサーサイト

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
268位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。