▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェブ上ノートパッドの活用

▼画像(1)▼画像のクリックで画像の拡大ができます。↓


▼0213A▼ウェブ↓

ウェブ上ノートパッドの活用


【ウェブ上】ノートパッドの紹介
ウェブ上でノートパッド(テキストエディタ)の利用のできるサイトを紹介します。IDやパスワードの登録が必要ですが、インターネットにアクセスできる環境があれば、テキストを編集したり、閲覧することが可能です。IDの取得も簡単にできるので、皆さんも利用してみてください。例えば、Yahoo!やグーグルの【ウェブ上テキストエディタ】がオススメです。↓

【Yahoo!ノートパッド】を利用した感想

▼【Yahoo!ノートパッド】のヘルプでウェブ上のテキストエディタについての概要を知ることができます。↓

リンク▲【Yahoo!ノートパッド】のヘルプ


1)ノートパッドの編集中に誤ってページを閉じてしまい、せっかく編集した内容が消えてしまうことがあるので、ノートパッドでは定期的に【更新】ボタンをクリックして、上書き保存をしておいたほうがいいようです。基本的に長文の編集は、一般の「テキストエディタ」ソフトデで編集→(テキスト)文章の【コピー】→「テキスト形式」で【貼り付け】る方法をおすすめします。↓

2)ウェブ上【Yahoo!ノートパッド】にホームページのURL/アドレス/いつも使う文章/発想やアイデアを保存しておけば、インターネットにアクセスできる環境があればどこからでも閲覧や編集が利用できます。また、テキスト形式のデーターなので、他のソフトに貼り付けて再利用することも可能です。パソコン上のノートパッド(メモ帳)を起動して併用すれば、長文の編集もできます。↓

3)【Yahoo!ノートパッド】もパソコン上のメモ帳も、操作が軽いので、サクサクと作業を進めることができます。ウィンドウズの下部のタスクバーの【右クリック】→重ねて(左右に並べて)表示しておけばお互いに2つの窓で比較しながら編集することもできます。編集後→他のソフト(エクセル/ワード)に文字データーを複写して、書式の変更や編集をすれば、データの再利用や転用、活用もできます。↓

4)パソコン上の【メモ帳】にデータ形式を指定して保存すれば、ブログやホームページのHTMLタグへの応用もできます。メモ帳は、拡張子を【.txt】→【.html】に変更すればHTML形式のファイルが作成できます。↓

5)ウェブ上ノートパッドでも、Ctrl+(C)で【コピー】、Ctrl+(V)で【貼り付け】のようにCtrlキーを利用したショートカットキーの利用ができます。基本的にウェブ上ノートパッドには編集ボタンが無いので、Ctrlキーを利用すると便利です。これらは、右クリックでも可能ですが、Ctrlキーのほうが操作が速くできます。↓

6)ノートパッドは、日付が最後の文章を上に配置したほうが、わかり易く整理しやすいようです。また、最初の行がタイトルとして利用されます。↓

▲0113A▲↓
スポンサーサイト

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
268位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。