▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージの詩 吉田拓郎

画像(1)▼↓
28eaf80b.gif



▼0922(08)▼Jm↓

【イメージの詩】吉田拓郎↓
▲ウクレレで歌おう



▲吉田拓郎【イメージの詩】+浜田省吾(歌)

・・・【You Tube】より↓


▲吉田拓郎【イメージの詩】(歌)

・・・【You Tube】より↓


▲L吉田拓郎【イメージの詩】の歌詞とコード

・・・【You Tube】より↓

▼吉田拓郎と浜田省吾のコラボです。浜田省吾は、吉田拓郎の50歳を祝って拓郎のデビュー曲「イメージの詩」をカヴァーし、拓郎自身もコーラスとアコースティック・ギターで参加しました。・・・↓

・・・浜田省吾は、拓郎と同じく広島の出身で「広島フォーク村」にも参加し、1975年、愛奴のメンバー(ドラムス)としてプロ・デビュー、1976年にソロ・デビューすしました。1974年に上京し、吉田拓郎の全国ツアーのバック・バンドに愛奴(ドラム担当)として参加し、それまでドラム経験はほとんどなかったが、必死で練習してツアーに間に合わせたそうです。同年7月発売のよしだたくろう・かまやつひろしのシングル「シンシア」のB面「竜飛崎」は愛奴の演奏です。・・・↓

・・・1985年つま恋多目的広場での吉田拓郎オールナイト・コンサート「ONE LAST NIGHT in つま恋」で愛奴が再結成され、「ひらひら」「野の仏」「シンシア」の3曲でドラムをたたき、その際拓郎から「浜田、前よりドラムうまくなったな」と言われたそうです。・・・ 【ウィキペディア】より・・・↓

本記事関連の過去ブログ
ア-ティストについて調べたり、歌詞/コードの検索もできます。↓


▲浜田省吾の世界(1)初恋▲Co0515



▲浜田省吾の世界(2)我が心のマリア▲Co0520



▲浜田省吾の世界(3)日はまた昇る▲Co0521



▲浜田省吾の世界(4)片思い▲Co0524



▲浜田省吾/アメリカ▲ウクレレで歌おう▲Co0729



▲浜田省吾/初恋】▲Co0901



▲浜田省吾/日はまた昇る▲Co0902



▲浜田省吾/青空】▲Co0903



▲吉田拓郎/音楽を楽しもう▲Co0826



▲吉田拓郎の世界(1)/流星▲Co0525



▲演奏コード(ウクレレ)一覧表



▲懸賞/プレゼント/アンケート



▲【ライジング・サン/浜田省吾】の動画へリンク



▲【外は白い雪の夜/吉田拓郎】の動画へリンク



▲【どうしてこんなに悲しいんだろう/吉田拓郎】の動画へリンク


画像(2)▼↓
Jm_taku_kanasii


画像(3)▼↓

Jm_taku_siroi



▲0922(08)▲Jm↓

スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
293位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。