▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AR_CADの活用

▼画像(1)↓


▼画像(2)↓


▼A(1)▼↓

AR_CADの活用↓


●今回は、ピアノ/ギター/ウクレレのC/G7/F/Amコード表をAR_CADで作成してみました。↓
次のリンクでAR_CADのデータおよびPDF形式保存データーの閲覧とダウンロードが可能です。データーは更新していきたいと思っています。↓

▲ホームページへリンク


▲AR_CADのPDF保存データへリンク


▲AR_CAD保存データへリンク


▲AR_CADの活用法へリンク


▼複数の図形を選択する。↓
1)【要素選択】→(1)図形選択選択クリック→次のから図形選択選択【Shift】+クリックで複数図形の選択ができます。↓
2)【要素選択】→目的の複数図形を【始点→終点】への【ドラッグ】で範囲選択できます。↓

▼図形の縦横比を指定して拡大/縮小(変形)する。↓
1)【要素選択】→目的の図形を【ドラッグ】で範囲選択→右クリック/変形→拡大・縮小→入力ボックス表示→【○縦横比を変更】で(縦横比%入力)する→[OK]で指定した縦横比に拡大/縮小できます。↓

▼グループ化して複数図形を単一図形として扱いたい。↓
1)【要素選択】→目的の図形を【ドラッグ】で範囲選択→右クリック/グループ→【グループ化】で複数図形を単一図形とし利用できます。↓
2)同様の右クリック操作の右クリック/グループ→【グループ解除】で複数図形に戻ります。↓


●オススメ▲サイト(1)へリンク



●オススメ▲サイト(2)へリンク



▲ホームページへリンク


▲A(1)▲↓

スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
405位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。