▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイルの圧縮/解凍▲PCの活用

▼A▼↓

●ファイルの圧縮/解凍↓

▲PCの活用


●ファイルの圧縮/解凍ソフトの活用

▲【+Lhaca】のホームページ(ソフトのDLができます。)ヘリンク

●ファイルサイズの確認・・・WindowsXPの場合↓

●データーの【ファイルサイズ】を確認するには、単独ファイルの場合→【マウスポインタ】を重ねた時の吹き出し、又は右クリック/プロパティで表示できます。↓
●ファイルの中のデータは、[表示]メニュー▼/詳細→各ファイルのデータ情報が一覧表示されます。↓
●圧縮後のフォルダ内のデータの右クリック/[プロパティ]で圧縮前および圧縮後のサイズの比較が可能です。↓

●WindowsXPの場合、ファイルの右クリック→[送る]のメニューで圧縮(ZIP形式)または展開(解凍)できます。(複数ファイル選択でも可能)圧縮の場合、(ジッパー付)圧縮データーのフォルダーが作成されます。※A)↓
1)圧縮フォルダーの右クリック→[開く]メニュー→圧縮フォルダー内のデーターが表示確認できます。圧縮状態で各ファイルを開いて閲覧や編集ができます。但し、同じフォルダーでの上書きはできないので、ディスクトップやマイドキュメント内の分かりやすい保存場所を指定すると変更した保存できます。↓

●※A)の圧縮フォルダに、未圧縮のデータをドラッグ&ドロップすると
圧縮データの追加ができます。

●一般に圧縮率は、ファイルの種類で異なるようです。圧縮効果の大きいデーター形式は、.txt(テキスト)/.docや.xls(ワードやエクセル)/BMP(画像)/AVI(動画)/WAVE(音声)などの可逆圧縮ファイルです。逆に非可逆的ファイルであるJPEG(画像)/WMA(動画)/MP3(音声)では圧縮効果が小さいようです。↓

▲A▲↓
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
252位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。