▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜田省吾♪(4)_2

▼ツイートした動画の視聴記事を紹介します。…T3↓
リンク▲「浜田省吾/生まれたところを遠く離れて」
リンク▲「浜田省吾/とらわれの貧しい心で」
リンク▲「浜田省吾/雨の日のささやき」
リンク▲「浜田省吾/恋に気づいて」
リンク▲「浜田省吾/君に会うまでは」
リンク▲「浜田省吾/君の微笑」
▼0124D▼↓


浜田省吾♪(4)_2


●「浜田省吾」の曲の動画検索ができます。…「YouTube」より↓
リンク▲浜田省吾 生まれたところを遠く離れて
リンク▲浜田省吾 とらわれの貧しい心で
リンク▲浜田省吾 雨の日のささやき
リンク▲浜田省吾 恋に気づいて
リンク▲浜田省吾 君に会うまでは
リンク▲浜田省吾 君の微笑

●【浜田省吾】の情報の検索ができます。↓
リンク▲【浜田省吾】…情報検索…【goo音楽】より

…トレードマークの大門サングラスに洗いざらしのジーンズという出で立ちで、R&R道を追求し続け、スタジアム・ロックを体現できる日本でも数少ない男、ハマショウこと浜田省吾。76年に「路地裏の少年」でデビューして以来現在まで、浜田の音楽性は一貫している。ボブ・ディランやビーチ・ボーイズといったアメリカン・ロックと50'sポップスを消化したジャスト・ロックンロール!シンプルな8ビートに、清涼感溢れるコーラスと男気全開のヴォーカル、そして夢と挫折、自由への渇望などを題材にした歌詞が一体となり、救いを求める子羊たちのハートを確実にヒット--青春のテーマ・ソングとしてエヴァー・グリーンな輝きを放っている。さらにテレビやラジオといったメディアに登場せず、コンサートと作品だけで音楽を伝えていく姿勢も、ファンの厚い信頼を勝ち得た要因だろう。また、長期のツアーを行うことでも有名な彼だが、98年にスタートした『ON THE ROAD 2001』は、何と01年まで延べ4年間も続くという過酷なものだ。コンサートのチケットは何処でもソールド・アウト--その人気は依然衰えていない。25年間走り続けてきた浜田省吾は、これからも永遠に走り続けるのだ。…上記リンクより引用…↓

リンク▲【浜田省吾】…歌詞情報…【goo音楽】より
リンク▲【浜田省吾】…作品情報(CD)…【goo音楽】より

リンク▲【浜田省吾】のウェブ検索・・・【Naver】より
リンク▲【浜田省吾】…画像検索・・・【Naver】より
リンク▲【浜田省吾】…まとめ検索・・・【Naver】より

リンク▲【浜田省吾】…動画検索・・・【YouTube】より
リンク▲【浜田省吾】…情報・・・【Wikipedia】辞典より
リンク▲【浜田省吾】の画像検索・・・【Google】より

リンク▲「浜田省吾」のコード付き歌詞カードの検索ページ…「J-Total Music」より


●関連記事の紹介↓
リンク▲浜田省吾♪(1)
リンク▲浜田省吾♪(2)
リンク▲浜田省吾♪(3)
リンク▲浜田省吾♪(4)_1
リンク▲浜田省吾♪(4)_2
リンク▲浜田省吾♪(4)_3


▼ツイートした動画の視聴記事を紹介します。…T3↓
リンク▲「浜田省吾/青春の絆」
リンク▲「浜田省吾/朝からごきげん」
リンク▲「浜田省吾/悲しい夜」
リンク▲「浜田省吾/街角の天使」
リンク▲「浜田省吾/壁にむかって」
▼ツイートした動画の視聴記事を紹介します。…T3↓
リンク▲「浜田省吾/路地裏の少年」
リンク▲「浜田省吾/片思い」
リンク▲「浜田省吾/AMERICA」
リンク▲「浜田省吾/いつかもうすぐ」
リンク▲「浜田省吾/丘の上の愛」
リンク▲「浜田省吾/こんな気持ちのまま」
▼ツイートした動画の視聴記事を紹介します。…T4↓
リンク▲「浜田省吾/我が心のマリア」
リンク▲「浜田省吾/初恋」
リンク▲「浜田省吾/日はまた昇る」
リンク▲「もうひとつの土曜日/浜田省吾」
リンク▲「浜田省吾/左手で書いたラブレター」
▼ツイートした動画の視聴記事を紹介します。…T4↓
リンク▲「浜田省吾/MIDNIGHT FLIGHT - ひとりぼっちのクリスマス・イブ」
リンク▲「浜田省吾/SENTIMENTAL CHRISTMAS」
リンク▲「浜田省吾/我が心のマリア」
リンク▲「浜田省吾/悲しみは雪のように」
リンク▲「浜田省吾/19のままさ」


▲0124D▲↓
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
453位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。