▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルの移動/Excel2007

▼0714B▼↓


★セルの移動/Excel2007

画像▼クリックで拡大…セルの移動/Excel2007↓


セルの移動/Excel2007…Excelの2007と旧バージョンで共通↓

●今回はExcelの「セルの移動」について投稿画像に簡単にまとめました。例えば、次のような移動操作が可能です。ノートパソコンでも可能ですが、ノートではキーの数が少ない為にキーの押し方は少し異なる場合があるので、キー操作をよく確認してください。↓

(1)Ctrl+Home…左上の「A1」セルへ移動できます。すべてのセルの先頭へ移動します。↓

(2)Ctrl+↑矢…表の上端へ移動できます。↓
1)表は、連続した入力データセルの範囲で移動操作できます。空白セルがあるとその位置までの移動になります。↓
2)矢は、矢印キーです。↓
(3)Ctrl+↓矢…表の下端へ移動できます。↓
(4)Ctrl+←矢…表の左端へ移動できます。↓
(5)Ctrl+→矢…表の右端へ移動できます。↓
※選択セルの(上下左右)枠のダブルクリックでも、表の端へ移動できます。…(2)上(3)下(4)左(5)右の端への移動と同様です。↓

(6)Ctrl+End…右下末尾へ移動できます。↓
(7)Home…行の左端へ移動できます。↓

(8)PageUp…1画面上へ移動できます。↓
…PageDown…1画面下へ移動できます。↓

(9)※「Tab…Tab…Tab …右端でEnter」…「Tab」キーで右隣のセルへ一つずつ移動できます。表の右端で「Enter」を押すと次行の表の左端へ移動できます。表のデータ入力を行う場合に便利です。↓

●「Excel2007」の基本画面の画像の紹介です。参考にしてください。↓

画像▼クリックで拡大…リボンと右クリック/Excel2007↓


画像▼クリックで拡大…右クリック/Excel2007↓


画像▼クリックで拡大ができます…クイックアクセスツールバー/Excel2007↓


画像▼クリックで拡大…Officeボタン/Excel2007↓



●関連記事の紹介↓
リンク▲リボンのホームタブの画面/Excel2007
リンク▲「Officeボタン」の利用法/Excel2007
リンク▲画面表示…Excel2007
リンク▲クイックアクセスツールバー/2007
リンク▲図形の右クリック操作…Excel2007
リンク▲図形描画(1)…Excel
リンク▲図形描画(2)…Excel

▲0714B▲↓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
311位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。