▼AdMax1


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邦楽(ポップス/フォーク)の動画検索

▼Googleブログ「砂の国」の投稿画像より(小/kx1)


▼1130A▼↓


邦楽(ポップス/フォーク)の動画検索

今日の一言
全曲コードダイアグラム付き楽譜書籍である「ベスト・フォーク300(BEST FORK 300)/自由現代社」から「You Tube」の動画検索結果をウェブ上にアップしてみました。例えば私の場合、ウクレレソロ演奏に楽譜を利用していて、この書籍に載っている楽譜曲を動画サイト「You Tube」で検索できます。ネットにつながる環境があれば、どこでも動画閲覧ができ、曲のメロディー確認ができます。ギターやピアノのコード演奏でも利用できるので皆さんのアイデア次第で応用してください。↓

●ベストフォーク邦楽_No.1_280_「ベスト・フォーク300」(BEST FORK 300)の投稿記事の紹介

リンク▲ベストフォーク(14)No 26_280 邦楽
リンク▲ベストフォーク(13)No 241_260 邦楽
リンク▲ベストフォーク(12)No 221_240 邦楽
リンク▲ベストフォーク(11)No 201_220 邦楽
リンク▲ベストフォーク(10)No 181_200 邦楽
リンク▲ベストフォーク(9)No 161_180 邦楽
リンク▲ベストフォーク(8)No 141_160 邦楽
リンク▲ベストフォーク(7)No 121_140 邦楽
リンク▲ベストフォーク(6)No 91_120 邦楽
リンク▲ベストフォーク(5)No 61_90 邦楽
リンク▲ベストフォーク(4)No 41_60 邦楽
リンク▲ベストフォーク(3)No 21_40 邦楽
リンク▲ベストフォーク(2)No 6_20 邦楽
リンク▲ベストフォーク(1)/邦楽

●上記楽曲の一覧表示ができます。…Googelサイト(kx1/「music_kx1」)↓
リンク▲ベストフォーク(14)No 1_280 邦楽…楽曲の一覧表示…

●また、個人の利用範囲内ですが、フリーソフトで「YouTube」の動画をダウンロードしたり、音声データに変換することもできます。↓
ダウンロードやデータ変換に関しては、次の過去記事を参考にしてください。↓
リンク▲ラベル【動画のDLソフト】の分類グループ記事・・・Googleブログ「ひろくんのグーグル散歩」sx1より

動画サイト「You Tube」で検索の方法について
●1)動画検索サイト「You Tube」の検索項目入力ボックスに邦楽の「曲名」を入力することで、その曲の動画検索結果(動画リスト)が表示されます。但し、日本語で入力すれば日本語のウェブページに、英名(又は、外国語)で入力すれば海外のウェブサイトにリンク(ヒット)する可能性が高くなります。動画のサムネイル横の動画説明の文章が英字の場合、【翻訳する】ボタンを押すことで日本語で文字表示されます。↓
2)また、歌っている歌手名をスペース(空白)に続けて追加入力すると、さらに、曲を絞り込むことができます。また、その歌手に関連する動画もリスト表示されます。↓
3)目的の動画のサムネイルをクリック選択して動画が始まったときに、ページの右サイドバーに【その他の関連動画】の動画リストが表示されます。↓
4)空白+「楽器名」を追加入力すれば、曲名に関連する楽器演奏のウェブページにヒットする可能性があります。↓

動画サイト「You Tube」で検索結果

関連記事…懐かしい洋楽を楽しみたい人は、次の記事を紹介します。↓
リンク▲♪永遠のポップス(No 1_149) 洋楽…Googleサイト(http://sites.google.com/site/musickx1/yougak_kx1)より

▲1130A▲↓
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

エクセル2007の活用(1)

▼「ひろくんのグーグル散歩」…Googleブログの投稿画像(Bg/Sx1)


▼1126A▼Excel2007(改0628A…Bg/Sx1)↓
エクセル2007の活用(1)

画像(1)BgS.x1▼クリックで画像の拡大ができます。(Bg)↓


【エクセル2007】の画面各部の名称

●今回は、【エクセル2007】の画面各部の名称を簡単に投稿画像に、まとめてみました。画像はクリックすれば拡大(実寸)表示されるので、右クリックで保存すればいつでも閲覧できます。皆さんのお役に立てれば幸いです。↓

●10年ぶりに大変身したエクセル2007では従来の旧バージョンエクセルの操作と大きく違うので困っているユーザも多いかもしれません。しかし、2007では図形描画やグラフの作成では描画が美しく、作業が簡単にできる機能を活用できます。「リボン」の2007の操作に慣れれば、確実にスキルアップにつながります。↓

1)操作が総てリボンでできます。目的ごとのボタンはタブとグループに分類されていて視覚的にイメージボタンを選択することで操作ができます。↓
2)オフィスボタンで旧オフィスの「ファイル」メニュー(保存/印刷)、「ツール」メニュー(オプションの設定)の操作ができます。↓
3)「クイックアクセスツールバー」が新設され、よく利用する機能のボタンを追加登録できます。↓

●例えば、グラフの作成では、データ元の表の選択→リボンの【挿入】タブの【グラフ】グループのボタンで基本グラフが自動作成されます。挿入されたグラフを選択するとリボンに【グラフツール】タブが追加表示(グラフの選択時のみ)され、【デザイン】タブのボタンでデザインが簡単に変更できます。さらに、【レイアウト】タブのボタンでグラフの構成要素を修正できます。直感的にボタンを選択することで楽に操作ができます。↓

●エクセル(Office)2007に旧バージョンの【メニュー】を追加
また、【メニューバー】が無くなって困っている人は、次の記事でエクセル(Office)2007に旧バージョンの【メニュー】を追加する方法の閲覧ができます。↓
リンク▲旧バージョンのメニュー/ツールバーをOffice2007に追加・・・Operaブログ(k2)より
●以前の投稿記事も紹介します。是非、参考にしてください。↓

管理人のエクセル2007関連する過去記事の紹介・・・Googleブログ(s.x1)より↓
リンク▲関数(11)データの抽出★Excel
リンク▲関数(10)文字列の関数★Excel
リンク▲関数(9)日付や時間の計算2★Excel
リンク▲関数(8)日付や時間の計算★Exce
リンク▲関数(7)条件設定関数★Excel
リンク▲関数(6)検索データの合計と個数★Excel
リンク▲関数(5)データ個数の計算★Excel
リンク▲関数(4)オートSUM/累計★Excel
リンク▲関数(3)桁数設定/合計★Excel
リンク▲関数(2)挿入/引数★Exce
リンク▲関数(1)関数入力★Exce
リンク▲グラフ(4)各種設定★Excel
リンク▲グラフ(3)グラフツール★Excel
リンク▲グラフ(2)グラフ要素★Excel
リンク▲グラフの作成(1)基本★Excel
リンク▲ワードへ表の貼付け★Excel
リンク▲リボンと書式タブ★Excel
リンク▲図形描画(2)★Excel
リンク▲図形描画(1)★Excel
リンク▲図形/画像のサイズ★Excel
リンク▲図形/画像のプロパティ★Excel
リンク▲図形の右クリック操作★Excel
リンク▲縦書き文書の作成★Excel
リンク▲ASC/JIS/TRIM関数★Excel
リンク▲Excel2007操作の印刷(3)
リンク▲Excel2007操作/印刷(2)
リンク▲Excel2007操作/印刷(1)
リンク▲エクセルの入力操作(1)/Excel2007
リンク▲TEXT関数とユーザー定義(3)/Excel2007
リンク▲TEXT関数とユーザー定義(2)/Excel2007
リンク▲TEXT関数/Excel2007
リンク▲全角と半角の変換/Excel2007
リンク▲リボンの表示画面/Excel2007
リンク▲リボンの校閲画面/Excel2007
リンク▲リボンのデータ画面/Excel2007
リンク▲リボンの数式画面/Excel2007
リンク▲リボンのページレイアウト画面/Excel2007・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲リボンの挿入の画面/Excel2007
リンク▲リボンのホームタブの画面/Excel2007
リンク▲形式を選択して貼り付け/エクセル2007・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲【折り返して全体を表示する→設定と解除/エクセル2007
リンク▲【セル枠やフィルハンドルのドラグでコピーや移動/エクセル2007】
リンク▲2007エクセルのマクロの有効設定
リンク▲エクセル2007でのマクロの利用
リンク▲旧バージョンのメニュー/ツールバーをOffice2007に追加・・・Operaブログ(k2)より
リンク▲Office2007でPDFに変換、保存・・・Operaブログ(k2)より

●ホームページにまとめた過去のの投稿記事です。
リンク▲【Excel2007の操作法】・・・iswebホームページ(Daisenx001)より


エクセルに関連する管理人の過去記事の紹介…カテゴリー(ラベル)での分類記事です。↓
リンク▲カテゴリ【Office2007】の関連記事・・・Windows Spacesより
リンク▲ブログ【ひろしくんの落書き】のTopページ・・・Windows Spacesより
リンク▲カテゴリ【エクセル】の関連記事・・・楽天ブログ【アイデアの泉】より
リンク▲ラベル【オフィス2007】の内容記事・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲ラベル【エクセルVBA】の内容記事・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲ラベル【エクセル、活用、Excel】の内容記事・・・Googleブログ(s.x1)より
リンク▲ラベル【Excel、エクセル】の内容記事・・・Googleブログ(k.x2)より

▲1126A▲↓

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

カレンダー用スライドの作成(A9)パワポ2007

▼1125A▼

カレンダー用スライドの作成(A9)パワポ2007

PowerPoint2007
●今回は、【パワーポイント2007】(パワポ2007/PowerPoint2007)の「カレンダー用スライドの作成」の方法を簡単に投稿画像にまとめてみました。そろそろ来年のカレンダーが必要な時期になりました。パワポなら無料でパーソナルなカレンダーの作成ができます。今回作成したカレンダーは、「パワポでカレンダー作成(文字の入力や編集)→欄外にメモを記録→表(カレンダー)部分は幅の変更が可能」などの操作ができます。↓

●本記事の(略語) Ta=タブ clk=クリック PH=プレースホルダ B=ボタン TxB=テキストボックス MN=メニュー G=グループ DB=ダイアログボックス

画像(1)Bg▼クリックで画像の拡大ができます。画像はパワポ2007で作成しました。↓


カレンダー用スライドの作成
●テンプレートのダウンロード↓
「Microsoft Office Online」のウェブサイトから各種のテンプレートのダウンロード(DL)ができます。その中に「カレンダー」のテンプレートがあります。↓
1)Officeボタン→新規作成→※A)テンプレート→「Microsoft Office Online」から「カレンダー」テンプレートをダウンロードできます。↓
2)新しいプレゼンテーションのDB設定画面に「最近使用したテンプレート」として追加表示されます。↓

●イラストのダウンロード↓
1)挿入タブ→クリップアート→「Microsoft Office Online」からクリップアート(イラスト)をダウンロードでき、カレンダーのイラストとして利用できます。また、スマートアートの挿入…挿入Ta→図G→【SmartArt】B→一覧表示(ギャラリー)から選択することでSmartArt(スマートアート)の挿入もできます。↓
●1)付属素材の他に膨大な数のクリップアート(イラストや写真)をOfficeOnline(ウェブサービス)でネット上から無料でダウンロードできます。↓
2))素材一覧のOnline素材は左下にウェブマークが付きます。また、種類(イラスト/写真/アニメーション/サウンド)の選択で目的のクリップアートをダウンロードできます。↓

テーマの適用…スライドに「テーマを」適用することで、カレンダーのデザインを簡単にボタン一つで多様なパーソナルなカレンダーに変更できます。↓
1)デザインTa→テーマG→テーマ一覧から選択→すべてのスライドにテーマが適用されます。背景やプレースホルダ、図形の書式がテーマに応じて自動変更されます。↓
2)テーマ(雛型サムネイル)の右クリック→選択したスライドのみに適用MN→指定したスライドのみのテーマ変更ができます。↓
3)テーマの適用で自動的に書式が変更されるため、素材の書式の修正が必要になる場合があります。↓
※書式の変更…1)プレースホルダ素材選択→描画ツールTa→書式Ta表示→プレースホルダの書式設定ができます。↓
2)プレースホルダの右clk→「ミニツールバー/メニュー」の表示 →図形の書式設定ができます。↓

パワーポイント2007の関連記事の紹介

リンク▲タイトル用スライド(A8)パワポ2007
リンク▲スライドショー(A7)パワポ2007
リンク▲素材の挿入/図形/SmartArt(3)(A6)パワポ2007
リンク▲素材の挿入/音声とグラフ(2)(A5)パワポ2007
リンク▲素材の挿入(1)(A4)パワポ2007
リンク▲スライド操作と箇条書き(A3)パワポ2007
リンク▲スライドの構成と文字入力(A2)パワポ2007
リンク▲表示画面モード(A1)パワポ2007
リンク▲パワポとExcelの図形コピー(2)プレゼン
リンク▲パワポとExcelの図形コピー(1)プレゼン
リンク▲パワポ◆【ホーム】タブの利用(2)プレゼン
リンク▲パワポ◆タイトルスライド作成(1)プレゼン
リンク▲パワポ◆表の作成(1)プレゼン
リンク▲パワポ◆グラフの作成(2)プレゼン
リンク▲パワポ◆書式タブ(1)プレゼン
リンク▲画面各部名称/PowerPoint2007
リンク▲パワーポイント119/サイト紹介

●次の関連ブログ記事も参考にしてください。↓
リンク▲記事カテゴリ「PowerPoint2007」・・・Livedoorブログ「星空の散歩道」より…※翻訳機能の付いたブログ記事もあります。

▲1125A▲↓

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

ブログの編集画面(3)/Google


▼アルバム「aki11A_GpKx2」スライドショー(青空/kx2)↓



▼1125A▼Ope/散歩/Bg(sx1)↓

ブログの編集画面(3)/Google

エクセル2007で「Blogger」のブログ編集基本画面を投稿画像にしてみました。参考にしてください。↓
▼画像(1)画像のクリックで拡大できます。↓


Googleブログ(Blogger)の基本画面

●1)Googleブログ(Blogger)の基本画面を投稿画像にしてみました。画面の操作法を簡単に説明したので利用してください。ブログ編集画面を理解し、十分に活用すればブログの投稿や編集の効率アップができます。「Blogger」は、投稿が比較的簡単で、動作も軽くて速く、テキスト、写真(画像)や動画をアップロードしてインターネット上に公開できます。インターネットにつながる環境があれば、どこからでもブログ上データを閲覧したり、共有(公開)することができます。アイデアやメモを記録したり、公開日記として利用できます。↓

2)Googleブログ(Blogger)の編集画面は、テキストエディタ編集(1)とHTMLタグ編集画面(2)が選択できます。初心者は、(1)を利用すると便利です。また、「Blogger」のブログ編集画面は自動改行形式です。「Blogger」のHTMLタグ編集画面内でも<br>改行タグ無しで画面上の改行(Enter)が反映されます。↓

3)<br>改行タグ形式のホームページへのHTML文書の転用は、<br>改行タグが必要になります。私の場合、<br>改行タグの代わりに「矢印」記号を代替表示し、文字編集ソフトの【置換】機能で<br>改行タグに変更し、ホームページ用のHTML文書に修正しています。↓

編集画面には、設定画面タブが準備されています。↓

※A)ページ切り替えタブ ↓
1)投稿(ブログ編集)→投稿画面…テキストエディタ編集(1)とHTMLタグ編集画面(2)が選択できます。↓
2)ブログの基本設定…ブログ名や説明の入力/ブログのアウトポートやインポート等のブログの基本設定ができます。↓
3)レイアウト…ブログのレイアウト/テンプレート変更/フォント色変更などができます。↓
4)収益化…アフィリエイト設定ができます。↓

※B)ページ切り替えタブ ↓
1)投稿(ブログ編集)画面が表示できます。↓
2)投稿を管理…投稿リストが表示され、※D)と同様です。↓
3)コメントの管理ができます。↓

※D)投稿記事/下書きの一覧表示ボタン…過去の投稿記事の一覧リストが表示ができます。→過去記事の検索、修正、削除、表示、ラベル確認などができます。↓

画面キャプチャーソフト(Clipdesk)…参考記事↓
1)本ブログでは、投稿画像にOfflce(ExcelやPowerPoint)で作成した画像を多用しています。特に、2007になってから画像機能が改善され美しくなりました。画面の画像の一部を画面キャプチャーソフト(Clipdesk)で画像データ(主にGIF形式)として取り込んでいます。
2)また、プルダウンリストなどの一時的に表示される画面は、【PRTSC】(プリントスクリーン)キーで画像コピーしたものを仮に(保存までしない)ペイントソフトに貼り付けてから、画面の必要な範囲部分を画面キャプチャーソフト(Clipdesk)で画像データとして取り込んでいます。↓

●次のページで「Googleブログ(Blogger)」の説明(ヘルプ)を閲覧できます。参考にしてください。↓
リンク▲Blogger ヘルプ・・・Googleホームページより↓ 

●Googleウェブアルバムに関する記事です。参考にしてください。↓
リンク▲Picasaウェブアルバムの利用(2)/Google
リンク▲Picasaウェブアルバムの利用/Google
●「Picasa 3」は次のサイトから無料でダウンロードできます。↓
リンク▲「Picasa 3」のダウンロードサイト

●ホームページ紹介…グーグル(Google)関連の最近のブログ記事をホームページまとめたので、参考にしてください。↓
リンク▲【Googleの無料ウェブサービスの活用】…「青空HP(NiceDay)」FC2ホームページより

●Google(グーグル)関連記事の紹介・・・Google利用の参考にしてください。↓
リンク▲カテゴリー【グーグル】の分類記事・・・PC活用の知恵袋(FC2ブログ)より

▲1125A▲↓

テーマ : ネットワーク
ジャンル : コンピュータ

ブログ(Blogger)の作成(2)/Google

▼1124A▼Ope…「ひろくんのグーグル散歩」…Blogger(Googleブログ)↓

ブログ(Blogger)の作成(2)/Google

Google(グーグル)の「ブログ(Blogger)」を活用

1)Googleブログ「Blogger」は、投稿が比較的簡単で、動作も軽くて速く、テキスト、写真(画像)や動画をアップロードしてインターネット上に公開できます。インターネットにつながる環境があれば、どこからでもブログ上データを閲覧したり、他の人と共有することができます。↓

2)「Pcasa」(画像を管理するフリーソフト)でウェブアルバムと連携することができ、画像を補正してアップロードすることができます。また、アルバムをリンクボタンやスライドショーとして公開できます。ウェブページ上に自動表示される専用のHTMLタグをブログHTML編集画面に貼り付けることで公開します。ウェブアルバムにはブログの投稿画像専用のアルバムがあるので、Googleブログの投稿画像をまとめてスライドショーとして公開でき、投稿画像の確認ができます。下記のスライドショーを参考にしてください。↓

3)画像は、ブログページのサイズに合わせてサムネイル表示され、クリックで拡大(実寸)表示できます。また、専用HTMLタグは次のような他のサイトのブログに転用できます。ココログ、FC2ブログ、Livedoorブログ、TeaCupブログ、WindowsLiveSpacesブログ、Opreraブログでは画像やスライドショーの専用HTMLタグが利用できます。楽天/Goo/アメブロなどでは、利用できません。はてなブログでは画像は利用できますがスライドショーは利用できません。↓

4)ブログの必要なデータは、ホームページにまとめて保存すると便利です。「Blogger」のブログ編集画面は自動改行形式なので、<br>改行タグ形式のホームページでは<br>改行タグが必要になります。私の場合、<br>改行タグの代わりに「↓」記号を代替表示しています。ブログ改行部分の「↓」記号を、テキストエディタやHTMLエディタの【置換】機能で…「↓」記号を<br>改行タグに変更する…ことで、ホームページ用のHTML文書に修正しています。↓

5)Googleではホームページ作成サービスがあります。Google検索画面の上部のメニュ^ボタン【その他】→プルダウンメニューの【サイト】ボタンでホームページ作成ページへリンクできます。共通のログインで利用でき便利です。

6)私の場合、投稿画像にOfflce(ExcelやPowerPoint)で作成した画像を多用しています。特に、2007になってから画像機能が改善され美しくなりました。画面の画像の一部を画面キャプチャーソフト(Clipdesk)で画像データ(主にGIF形式)として取り込んでいます。また、プルダウンリストなどの一時的に表示される画面は、【PRTSC】(プリントスクリーン)キーで画像コピーしたものを仮に(保存までしない)ペイントソフトに貼り付けてから、画面の必要な範囲部分を画面キャプチャーソフト(Clipdesk)で画像データとして取り込んでいます。↓

●次のページも参考にしてください。↓
リンク▲Picasaウェブアルバムの利用(2)/Google
リンク▲Picasaウェブアルバムの利用/Google
「Picasa 3」は次のサイトから無料でダウンロードできます。↓
リンク▲「Picasa 3」のダウンロードサイト

●次のページで「Googleブログ(Blogger)」の説明(ヘルプ)を閲覧できます。参考にしてください。↓
リンク▲Blogger ヘルプ・・・Googleホームページより↓ 

●「ウェブアルバム」のページの公開方法には、次のようなものがあります。↓
スライドショーを埋め込む(1)



グーグル(Google)関連の最近のブログ記事をホームページまとめたので、参考にしてください。
リンク▲【Googleの無料ウェブサービスの活用】…「青空HP(NiceDay)」FC2ホームページより

関連記事の紹介・・・Google利用の参考にしてください。↓
リンク▲ラベル【グーグル】の分類記事・・・Googleブログ(BgSx1)より

▲1124A▲↓

テーマ : ネットワーク
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
▼翻訳ツール
▼AdMax1
最近の記事
リンク
▼電脳ショップ
▼電脳
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
月別アーカイブ
カテゴリー
▼Amazon
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
374位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。